ランキングに参加しています♪ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ1日1回、ポチッとお願いします☆
                        アップアップアップ

きゅうりとインゲンを作りすぎる謎

最近、気温も高いし雨も適度に降るので野菜の成長が良いみたいです。


近所で家庭菜園をやっている方から、お野菜を頻繁に頂きます。

この時期は野菜を買わずに済んでいます。
とてもありがたいです。

しかし、毎年疑問に思っているのですが
どこの家庭菜園もきゅうりとインゲン類の生産量を間違っている。

夏になると1週間にきゅうりは2~3kg、インゲンは500g~1kgほど頂きます。
またにナスも大量生産している方もいて、1回に2~3kgほど頂きます。

そして毎年、お野菜を頂く際に
「食べ切れなくて捨てちゃうのよぉ~」って言われます。

スイカやとうもろこし、トマトなどは適量を生産しているみたいです。

どうしてきゅうりとインゲンは捨てるほど作るのか…
毎年気になっています。




コメントの投稿

Private :

ランキングに参加しています♪♪にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ 1日1回、ポチッとお願いします☆
«前の記事 | ホーム | 次の記事»